ブログ

民家園で春を見ぃつけた!

2020年03月21日

暖かな日差しに春の陽気を感じられるこの頃。

 

くるみ組(3歳児)のお友だちと一緒に

保育園のお隣にある民家園に遊びに行きました。

子ども達がまず目についたのは赤いお花。

 

 

 

 

 

 

「これなんていうんだろう?」

「じゃあ、民家園の人に聞いてみようか!」

 

 

 

 

 

 

このお花は「ミツマタ」。

必ず枝の先が三つに分かれているからその名前になったそうです。

 

その他にも貝の母と書いて「バイモ」という

ユリ科の花や

 

 

 

 

 

 

 

シュロ箒の原料となる「シュロ」の木についても

教えて頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

民家園の方は遊びに行くといつも

優しい笑顔で子どもたちを迎え入れてくれます。

 

それだけでなく、こんな素敵なことまで教えていただき

地域の方の温かさに触れることができました。

本当にありがとうございました!

 

 

最後に民家園と保育園の間にある岡本八幡宮の前でも

春をみつけました。

 

 

 

 

『白いミツマタだ!』

 

制作活動に夢中です

2020年03月14日

 

最近、たんぽぽ組では

子ども達が自由に制作活動を楽しめるよう

制作コーナーを充実させていきました。

 

すると子どもたちはどんどん発想を膨らませ

夢中で作品を作っています。

 

シールやクーピー、のり、ハサミなどに加え

ビニールテープや紙コップ、花紙なども近くに置いています。

 

IMG_1714

折り紙も自由にとれるように!

IMG_1711

 

切った折り紙が恐竜の口に見えてきた!

IMG_1222

 

大好きなピカチュウ一緒に作ろう!

 

IMG_1219

 

作った作品は階段に掲示できるようにもしています。

IMG_0612

これからも子どもたちの

素敵な作品に出会えるのが楽しみです。

 

☆スペイン料理☆

2020年03月05日

先日、法人各園の栄養士が集まり、世界の料理の味を知る為に本場のスペイン料理店に行ってきました!

普段の給食で出す味ではなく本格的なでも食べやすく馴染みのある味に是非とも給食で活かしたいと今回取り入れてみました。

スペイン料理ってどんなのがあるのかな?

IMG_0455

IMG_0435

スペインではにんにくとオリーブオイルが味の土台となっているようです。

IMG_0452

そして代表的な料理といえば・・・そう!パエリアです。

IMG_0438

魚介のスープにごはんが染みて色とりどりの野菜にとっても綺麗ですね。

ところで・・・

IMG_0434

フライパンともうひとつこれはなんという名前でしょうか?

「鍋じゃない?」「クレープ焼くやつだよっ!」

「正解は・・・パエリアパンて言うんだよ。スペインではバレンシア語でフライパンのことをパエリアとしているよ。それと、パエリアを作る人のことをパエジェーラ・パエジェーロと呼んでいるからそこから皆パエリアパンて呼ぶようになったんだよ。」

IMG_0444

「へぇ~!おもしろいねぇ。」「家にも同じのあるかなぁ?」

「先生!いただきますはなんていうの?」

「いただきますはね、スペイン語にはないみたいなの。

でもね、作ってくれたひとにありがとうと言って食べるといいと思うよ。

ありがとう=グラシアスというよ。皆で言ってみようか?」

「せーの!グラシアス♪」

 

IMG_0442IMG_0443

「美味しいね!でもいつもの御飯よりちょっと硬いね。」「カリカリしているところもあるよ。」

「パエリアの御飯はパスタでいうとアルデンテといって少し歯ごたえが残るくらいが美味しいと言われているんだよ。

日本の御飯の炊き方とは違うんだね。」

 

「そうなんだ!お焦げのところも美味しいね!」

IMG_0440

「オムレツも柔らかくておいしいよ♪」

IMG_0445

スペイン料理はどうだったかな?まだまだ世界にはたくさんの国それに合わせて食材も調理法も味もそれぞれ違います。

これからも色々な世界各地の料理を子ども達と一緒に知っていきたいと思います。

次回の世界料理は何かな?お楽しみにしててね☆

 

 

もうすぐひなまつり

2020年03月03日

ひな祭りに向けて、園内も雛人形の飾ったり各クラス製作を行い華やかになっています!

 

IMG_1204

 

1歳児

IMG_1203

 

2歳児

IMG_1196

 

3歳児

IMG_1197

 

4歳児

IMG_1198

 

5歳児

IMG_1201

 

それぞれに個性豊かな作品が各フロアの階段に展示してあります!

コロナウイルスによる感染防止の為、残念ながらひな祭り集会は中止になってしまいましたが、

季節の様々な行事と触れ合いながら、子ども達にとって少しでも特別感を味わえる日になればと思っております。

 

うどん作り

2020年01月28日

今日はうどん作りの日です!

聖光会では各園で、毎年うどん作りを開催しています。

今回は聖光緑が丘保育園より、うどんの道具をお借りして、

おとぎの森保育園も、クッキングスタートです!

IMG_0258

トップバッターはけやき組(6歳児クラス)

大きな道具を目の当たりにして、興味深々

IMG_0261

まずは、うどんの材料から、

中力粉と塩を溶かした水で、捏ねていきます!

捏ねた後は!?

こちらの工程です

IMG_0267

みんなで踏み踏みです!まずは、くるみ組(3歳児)

IMG_0269

「気持ちい~!」「柔らかいね!」

IMG_0282

最年少のつくし組(1歳児)もやってきました!

IMG_0284

みんなの姿に職員も自然と笑顔になります!

IMG_0291

たんぽぽ組(2歳児)も、大活躍!

けやき組に続き、さくら組(4歳児)も、捏ねます

IMG_0287

けやき組は、のしの作業にはいりましたよ

「中々伸びないね!?」

うどん作りの名人!園長先生に登場してもらいました!

IMG_0279

すごーい!!大きくなったね!

のした生地をたたんで、

IMG_0293

切ると、うどんになります!

IMG_0297

大きな包丁を使って、いよいよ最後の工程です!

IMG_0298

みんな、ドキドキしながら、挑戦しています

IMG_0309

同じ大きさに切るのは、少し難しいね!

IMG_0310

真剣なまなざしでうどんを切る横で、余った粉を片付けてくれています(笑)

さすが、年長さんですね!

IMG_0306

段々、上手になってきました!

切ってる合間に、小麦粉について触れます!

IMG_0300

小麦粉から色々な物ができるんだね!?

IMG_0304

薄力粉・中力粉・強力粉で作ったクッキーの触感の違いも感じてみました!

たくさんのうどんのできあがり!

IMG_0311

おやつの時間に、けんちんうどんにして、みんなで、いただきます

IMG_0318

みんなで作ったうどんのお味はいかがですか?

「おいしいね!!」

「いつものうどんと違うね!?」

IMG_0321

「ぼく達が作ったやつだよね」

IMG_0325

「一緒に踏み踏みしたよね!」

InkedIMG_0327_LI

「おかわりしよう!」

IMG_0320

うどん作りは大成功でした!

 

お知らせ